孤独のグルメ・大晦日(2022)小樽のおでん屋はどこ?店名は?

グルメ

『孤独のグルメ・大晦日スペシャル』2022年で、五郎さんが最後に訪れたお店は小樽のおでん屋さんでした。

お店の名前は「はつ花」。こじんまりとしたノスタルジックなお店です。

お店の情報と五郎さんが食べた料理についてお伝えします。

 

スポンサードリンク

小樽のおでん屋「はつ花」の情報

『孤独のグルメ・大晦日スペシャル』で頼まれたカニのオブジェを無事に目的の小樽の旅館に届けた五郎さんが、お腹を満たすために見つけたのがおでん屋さんの「はつ花」

どんなお店なのでしょうか?

お店の情報と五郎さんが食べた料理についてお伝えします。

 

小樽のおでん屋「はつ花」の情報

『孤独のグルメ・大晦日SP2022』、小樽で五郎さんが立ち寄ったおでん屋「はつ花」はどこにある?

場所やお店の情報を調べてみました。

 

お店の場所・情報

行き方:小樽駅(JR函館本線)から 徒歩10分

住所:北海道小樽市花園1-1-8
営業時間:月~土 17:00~翌3:00
日祝 17:00~翌2:00
定休日:水曜日・不定休あり
TEL:0134-23-7823
カウンター席:あり

はつ花は1964年に開店、創業58年のお店で昭和感たっぷりのノスタルジックな雰囲気だそうです。

1人でも入りやすいということです。

小樽のおでん屋「はつ花」のメニューは?

五郎さんは何を食べたのでしょうか?

◇五郎さんが食べた料理◇

とりめん
鶏肉の入ったにゅうめん

たらこのおにぎり

お通し(ホッケスティック)

 

おでん屋さんなので、おでんはいろいろあり。

その他、お刺身・焼き物・お茶漬けなど、いろいろな料理があるようです。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

『孤独のグルメ・大晦日スペシャル2022』で小樽のおでん屋「はつ花」が紹介されました。

お店の場所と、五郎さんが食べたメニューについてお伝えしました。

創業50年以上の昭和館たっぷりのおでん屋さん。遅くまでやっているので、飲んだ後の締めに寄ってみるのもいいのでは。

何かの参考にしていただければ幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました