藤沢もずくがおもしろいけど何者?年齢や学歴・プロフィールを調査!

再現動画や検証動画を投稿している藤沢もずくさん。

「常にお金がないYoutuber」を謳い、お金をかけずに面白い動画を作ろうとコンテンツを制作されています。

そんな藤沢もずくさんですが、何者なのか、特に年齢や学歴などのプロフィールについて気になる方も多くいらっしゃるかと思います。

そこで本記事は、藤沢もずくさんの年齢や学歴などのプロフィール、動画に対する視聴者の反応について調査していきます。

スポンサードリンク

藤沢もずくさんは何者?

藤沢もずくさんは日本のYouTuberで、お金がないYouTuberをキャッチフレーズとして、お金をかけないコンテンツ(主に再現動画や検証動画)の作成に取り組んでいます。

2022年10月ごろにチャンネルを解説し、動画開設初期は、検証動画をメインに投稿されており、「体でとった出汁でうどんを作ってみた」や「コーンボコったらポップコーンになるんじゃね?」といった体当たり系に近い動画を投稿されています。

最近では他の動画やMV、アニメオープニングの再現動画をメインに撮影しており、77万回も再生されている動画も存在します。

動画を始めたきっかけとしては、「自分は面白い」という自覚から自分にとってYouTubeは天職であると感じたことから動画投稿を始めたようです。

現チャンネルを見てもわかる通り、初期の動画はそれほど再生回数も多くなく、動画が多く回るにはどうしたらいいか悪戦苦闘されていたようです。

そんな経験から「他人より自分は面白い」という排斥な考えから「すべての人をリスペクトする」という風に心情が変わったといいます。

1年後の自分に向けて「成功者としてこのブログ記事みていることを願います」とブログ文末には綴ってありました。その後、1年の時を経て数万回再生をたたき出すまで成長することができるようになり、いわば「成功者」となっていったのです。

スポンサードリンク

藤沢もずくさんの年齢やプロフィールは?

藤沢もずくさんのプロフィールについてまとめました。

〇プロフィール

名前:不明

年齢:20代前半(推定)

学歴:コンピュータ系専門学校卒業

出身地:関西圏

特技:不明

趣味:不明

藤沢もずくさんですが、プロフィールについては謎に包まれている箇所が非常に多いです。

というのも、YouTubeで自己紹介動画を投稿しているわけでもなく、自身のブログに至っても積極的に自身の素性を公にしていないため、情報がかなり限定的にしか把握できないのが現状です。

ただ、年齢については20代前半ごろではないかと推定されます。

自身のブログで「コンピュータ系の専門学校に在籍」していること、2023年に「就活を始めた」ことを投稿していました。専門学校は在籍年数がおおむね2~3年が相場なので、今年卒業されていると仮定すると、20代前半ではないかと思われます。

出身地ですが、動画を観る限り関西弁で話されているため、関西圏出身であるということもわかります。

また、藤沢もずくさんは動画内で片親であることを公表しています。

片親パンを喰らうとの動画で、自身がシングルマザーの家庭であることを明らかにしています。

スポンサードリンク

視聴者の反応は?

藤沢もずくさんの動画の反響は、チープな動画に対する面白さや再現に費やしている労力について面白いとする評価が非常に多いです。

頭文字の所Helpじゃなくてcheap(安い)なの好き

「予算を抑える」「ポーズを地道に覚える」この 「両方」をやれるの流石すぎる

ただの渦巻きをうどんにするの逆に予算かかってて草

低予算シリーズで毎回思うけど身近にあるもので置き換える発想力にはほんと驚かされる

YouTube「「メズマライザー」を低予算で再現してみた」より

藤沢もずくさんの動画は、低予算でいかに動画を再現するかというところに着目している視聴者が多く、再現する際の知恵についてほめる方が非常に多い印象でした。

また、動画内に自身のチャンネルのコンセプトである「常にお金がないYoutuber」から導き出される小ネタも隠れており、視聴者にとってもそういった小ネタについて評価する方も多いです。

前述のブログ記事では、動画初期には「華がない。つまらない。」といったアンチコメントが寄せられていた様ですが、最新動画ではお金をかけずに再現するというコンセプトには多くのファンがいるように感じられます。

前述のビビデバの動画では下記のコメントが残されています。

一部抜粋します。

低予算シリーズマジ好き。全部一人でやってんのほんと尊敬するわ。

偶然見たけど天才すぎる、再生して良かった

どんなにいい歌でもMVが酷ければダメなのね…
改めてMVの大切さがわかった

レオパレスなのが低予算レベルさらに高くて良い

YouTube「「ビビデバ」を低予算で再現してみた」より

動画制作予算だけでなく、私生活が低予算であることを評価している方もいらっしゃり、正直筆者も笑わずにはいられませんでした。偶然なのかもしくは低予算キャラを徹底されているのかよくわかりませんが、いずれにせよ、再現クオリティは高く評価されています。

スポンサードリンク

まとめ

藤沢もずくさんですが、何者なのか、特に年齢やや本名、趣味・特技といったプロフィールは公開されていませんでした。年齢については専門学校に通われていることや、就活を2023年から始めていることから、20代前半ではないかと推測しました。

動画に対する反響については、チャンネル開設初期ではアンチコメントがあったりしたとブログで語っていますが、直近の動画を観ると低予算での別動画の再現動画に対して高評価のコメントが多く寄せられています。そして、偶然なのか居住している家がレオパレスという点から、私生活も低予算であることが見え、コンセプトを徹底されているのかとても気になりました。

動画コンテンツというのはお金をかければかけるほど大きいこともできますが、少ない資金の範囲でも面白いことができるのだなと執筆しながら痛感しました。

藤沢もずくさんが銀の盾を手にするのもそう遠くないと思いました。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました