逃亡医fの幹こずえ役は堺小春でアクションがやばい!プロフや結婚は?

ドラマ

逃亡医fで安田顕が演じている研究者・佐々木世志郎の演技が評判になっています。

そんな佐々木の部下の幹こずえは、佐々木を崇拝している。初回の放送では、泣いて涙を流してしまい、佐々木に涙を啜られてしまうという恐ろしい役。こんな恐ろしい演技をこなしてみせた女優が気になり調べてみました。

この女優は「堺小春」さん。あの堺正章さんの娘さんでした!

 

スポンサードリンク

逃亡医fの幹こずえが怪演!アクションも!

逃亡医fで天才フェローの下で働く研究員の幹こずえがすごいと評判です。

変人フェローであるにもかかわらず崇拝し、最終回ではフェローを逃がすために見事なアクションで警官達に挑んで大立ち回りもしてみせました。登場シーンの「フェロ~フェロ~」の歌もインパクト大!

フェローの前で泣いてしまうと涙をすすられるという恐ろしい場面も、見事に演じていました。

ネット上でも

最初は、 #佐々木フェロー  #安田顕 が怪しい演技で、 なんだこりゃ、すげーー。って思ったけど、 すっかりフェローを食っている。

こずえさん本当キャラ濃くて最高だった大好き。楽しんで観れた理由の9割くらい佐々木フェローと幹こずえ助手のおかげ。

フェーロ~フェロ私のフェロ~』 何気に頭から離れない(笑)

など、強烈な印象を語る声が多くみられました。

 

スポンサードリンク

逃亡医fの幹こずえ役は「堺小春」

逃亡医fの幹こずえ役は堺小春という女優さん。なんとこの方、あの堺正章(まちゃあき)の娘さんなんです!

父母ともタレントという、正に二世タレントさんなんですね。

 

 

堺小春のプロフィール

堺 小春(さかい こはる)
1994年3月10日生
東京都出身
身長164cm
父:堺正章(通称まちゃあき、芸能界のレジェンドですね)
母:岡田美里(タレント・エッセイスト)
母方の祖父:E・H・エリック(母がデンマーク人で、ハーフタレントの草分け)

7歳時に両親が離婚し母と暮らしていたが、父は近くに住んでおり良好な関係だったそうです。

今でも共演したりしていて、仲がいい様子が伺えます。

 

デビューは10歳の時に受けたオーディションで、ミュージカル「アニー」のストリートチャイルド役。当時の芸名は栗原小春(くりはらこはる)。

14歳では父の堺正章とNHKの「夏雲あがれ」共演。

その後、学業優先のため芸能活動は中止し、大学に進学。

やはり舞台に立ちたいという思いから、大学4年時にオーディションを受け舞台「転校生」に出演。
芸名を堺小春に変更し、芸能界に復帰する。

 

結婚相手(旦那)は?

2021年結婚、相手は一般人の方だそうです。

結婚はツイッターでご本人より報告されました。

相手の方については、詳しくは伝えられていません。写真もツイッターに写った手だけ。

きれいな手のようです。堺小春と同年齢くらい?

 

堺小春の出演作品

映画
2016 「踊る大空港」 監督/本広克行
2017 「心が叫びたがってるんだ」 監督/熊澤尚人
2017 「亜人」 監督/本広克行
2018 「曇天に笑う」 監督/本広克行
2020  「コンプリシティ 優しい共犯」 監督/近浦啓

 

TV・配信
2007 NHK「夏雲あがれ」
2018 東海テレビ・フジテレビ系「いつまでも白い羽根」
2019 NHK「いだてん」
2019 AbemaTV「フォローされたら終わり」
2019 KTV「連続殺人鬼カエル男」
2021 TBS「プロミス・シンデレラ」

 

 

舞台
2005 「アニー」ミュージカル
2006 「アニー」ミュージカル クリスマスコンサート
2015 「転校生」(作 平田オリザ 演出 本広克行/Zeppブルーシアター六本木)
2018 地人会新社第8回公演「金魚鉢のなかの少女」
2019 「北齋漫畫」演出:宮田慶子
2020 「阿呆浪士」演出 ラサール石井
2020 二兎社特別企画 ドラマリーディング2『立ち止まる人たち』
2020 演劇企画体ツツガムシ「DROP」
2020 伊東四朗生誕?!80+3周年記念「みんながらくた」作 田村孝裕 演出 ラサール石井
2021 アンカル「昼下がりの思春期たちは漂う狼のようだ」作・演出 蓬莱竜太

 

スポンサードリンク

逃亡医fの幹こずえ役は「堺小春」のまとめ

逃亡医fの幹こずえ役は堺小春さん。あの堺正章さんの娘さんです。

安田顕が演じている研究者・佐々木世志郎の怪演を受け止める重要な役どころ。

調べてみたら、演技経験の豊富な女優さんでした。

今後の物語の進展と共に、どのような演技が見られるのか楽しみです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました