浅野竣哉・ZIP朝ドラ高校生の友人役で出演!プロフィールを調査

人物

朝の情報番組「ZIP」のドラマ「サヨウナラのその前に」が1か月限定で放映されています。隕石が地球に衝突するまでの31日間のドラマで、5人の主人公の様子を描いています。

火曜日の主演の奥平大兼の高校の友人役として出演しているうちの1人が浅野竣哉。

浅野竣哉は月曜日の主役のオーディションに挑戦し、最後まで勝ち残っていました。残念ながら主役の座は逃しましたが、友人役として出演しています。

なかなかの好青年ですよね。浅野竣哉はどんな人なのか、プロフィールを調べてみました。

 

スポンサードリンク

浅野竣哉が挑戦したZIP朝ドラのオーディション

 

ZIPの期間限定のドラマ「サヨウナラのその前に」の月曜日の主演を決めるオーディションに浅野竣哉も参加。150人以上の中から最終的に3人が残り、その1人が浅野竣哉です。

候補者5人から最終決定までのオーディションの様子はTV放映もされていました。

このオーディションは、セリフを覚えて芝居をしたり、アドリブを入れたり、台本なしで設定だけで芝居をしたり、ほんとに実力を問われるものでした。

オーディションの中でも演技が良くなっていくのが素人目にもわかりました。

この出演をきっかけに、是非これからも頑張ってほしい人物です。

 

スポンサードリンク

浅野竣哉のプロフィール・経歴は?

浅野竣哉のプロフィールは?

浅野 竣哉(あさの しゅんや)
生年月日 2000年8月1日
出身 千葉県
身長 180cm
特技 バスケットボール・イラスト
2019年MEN’S NON-NO専属モデルオーディションのファイナリスト
所属事務所 アービング芸能プロダクション

 

芸能活動は中3からモデルをやっているそうです。

役者を目指して、老人ホームでヘルパーのアルバイトをしながら役者の勉強をしているそうです。

好きな芸能人は「嵐」。憧れの存在とのこと。

本気で役者をやっていきたいと思ったのは、映画「彼女が好きなもの」に出演したこと。憧れていた映画の世界から、心動かされる世界へと変わり、本気で目指したいと思うようになったそうです。
役者を学ぶため、ワークショップに行ったり映画を年間600本観たりと勉強中だそうです。

役者を目指す理由として、オーディションの中で自分の将来を語る場面で次のように語っています。

『芝居で思いを届けるのが好き。芝居はみんなに届けたい思いがあって、観た人は受け取って泣いてくれるとか笑ってくれるとか、心を動かせるのが素晴らしい。
芝居を見て行動しようとか、自分を変えようとか、新しい価値観が生まれたりすることがあって、それが素晴らしい。』

熱い思いで役者を目指していることが伝わってきました。

是非、たくさんの人の心を動かせる役者になってもらいたいです!

 

浅野竣哉の経歴は?

 

経歴

ドラマ EX「24japan」19・20話 マサ役

映画 「彼女が好きなのは」草野翔吾監督 橘大和役

雑誌 2021.5 マガジンハウス「BRUTUS」No.939 続・花と花束。ファッションページ
2021.4 マガジンハウス「BRUTUS」No.935 春夏ファッション特大号 BALENCIAGA タイアップページ
2020.12 VOSTOK Vol.004 メンズノンノ (2019専属モデルオーディションファイナリスト)
2019 メンズノンノ (2019専属モデルオーディションファイナリスト)
2022.1 ZIP期間限定のドラマ「サヨウナラのその前に」友人役

 

以後追記

2022.5公開 映画『恋焦がれ歌え』に出演

 

高身長を生かして、モデルで活躍していましたが、徐々に役者の仕事もできるようになっているようです。

 

スポンサードリンク

浅野竣哉・プロフィールのまとめ

朝の情報番組「ZIP」のドラマ「サヨウナラのその前に」に友人役で出演している浅野竣哉のプロフィールと経歴についてお伝えしました。

浅野竣哉はドラマの月曜日の主役のオーディションに挑戦、主役は逃したものの友人役として出演しています。

モデルやアルバイトをしながら役者を目指して勉強中。役者を目指す熱い思いを持っています。

なかなかの好青年ですし、今後の活躍を期待しています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました