マンダロリアン・シーズン1第7話「罰」・あらすじ感想

マンダロリアン

マンダロリアン・シーズン1・第7話「罰」のあらすじと感想です。

以前の仕事仲間に裏切られながらも逃げ切ったマンドー。逃げながら逃走資金を稼ぐという生活はいつまで続ければいいのでしょうか。

マンダロリアン・シーズン1・第7話「罰」のあらすじと感想にはネタバレが含まれますのでご注意ください。

スポンサードリンク

マンダロリアン・第7話「罰」のあらすじ

ギルドのブローカー、グリーフ・カルガからメッセージが届きました。死んだと思ったのに生きていたんです。マンドーがクライアントを襲撃したためにネバロは状況が変わってしまったこと。この状況を変えるために一緒にクライアントを抹殺しようと持ち掛けられます。クライアントが生きているかぎりザ・チャイルドは狙われ続けるのです。

誘いに乗ることにしたマンドーは、助っ人としてキャラ・デューンを誘います。さらに頼れる人を求めてクイールを尋ねます。

クイールの所にはザ・チャイルドを狙ったアサシンドロイドのIG-11がいました。壊れていたのをクイールが拾って修理し、ナースドロイドにプログラムし直したのだそう。クイールにも一緒に来て欲しいと頼みますが、断られます。ザ・チャイルドのためと説得し、IG-11とブラーグも連れていくことを条件に協力してもらえることになりました。

惑星ネバロに到着し、街から離れた溶岩地帯でグリーフ・ガルガと落ち合います。街への移動中のキャンプで、翼竜のようなネヴァロ・レプタヴィアンに襲われグリーフ・カルガが瀕死の負傷を負ってしまいます。もう助からないだろうというところで、ザ・チャイルドが動きました。傷に手をかざします。するとなんと、グリーフ・カルガの傷が治って回復したのでした。

ザ・チャイルドに助けられたグリーフ・カルガは、元々はマンドーを裏切ってザ・チャイルドを奪う計画だったのですが、変更して助けることにします。そのために、マンドーを捕らえたことにしてクライアントの所に連れて行くことにします。クライアントを倒し、ザ・チャイルドはクイールが船に連れて戻ることにしました。

街につくと、ストームトルーパーがたくさんいました。クライアントの元に行くと、早く子供を見せろとせまられます。子供がいないのがばれる寸前にマンドー達は攻撃を仕掛けます。ところが攻撃はかわされてしまい、外には多くのストームトルーパーに取り囲まれてしまいました。マンドーはザ・チャイルドの身を案じクイールに急いで船に戻るよう連絡を取りますが、それを傍受したストームトルーパーがスピーダーバイクで追いかけていきます。あと少しで船に着くというところでクイールは追いつかれてしまいました。

ザ・チャイルドはさらわれてしまったのでしょうか。マンダロリアン達はどうなるのでしょうか。

スポンサードリンク

マンダロリアン・第7話「罰」の感想

クイールがめちゃくちゃ手先が器用なんです。ドロイドを直すしザ・チャイルドの動くゆりかごも作っちゃって。頼もしい助っ人です。

ついにザ・チャイルドの力が発揮されました!おそらくなんの訓練もしていないのに瀕死の傷が治せるとは、ヨーダの種族すごいです。これによりグリーフ・カルガの心も動いたんですね。

ネヴァロの街はストームトルーパーがうじゃうじゃいて嫌な予感。やはりというか、マンダロリアン達は危機に陥ってしまいます。それにしてもこんなにたくさんの敵に囲まれるとは。クライアントの上官らしき人物も登場で、もう絶体絶命です!

そしてクイールはやられてしまったのか…。ザ・チャイルドはどうなるの⁉

次を見ないと気になって寝られなそうです!

用語の説明

グリーフ・カルガ:惑星ネヴァロで賞金稼ぎに仕事を斡旋している。マンドーを追ってくる賞金稼ぎもグリーフ・カルガが手配しているので、マンドーは警戒しながら合流する。

クイール:惑星アーヴァラ7でザ・チャイルドを探したときに協力してくれた。

IG-11:アサシンドロイド。マンドーがザ・チャイルドを獲物として狙っているときIG-11も同じく狙っていた。その戦闘の際に壊れてしまったがクイールがナースドロイドとして再生させた。

キャラ・デューン:辺境の惑星ソーガンで農民を襲う盗賊を倒すため、マンドーと一緒に戦った。

ブラーグ:二足歩行の大きな動物。クイールが愛用している。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

マンダロリアン・シーズン1第7話「罰」のあらすじと感想でした。

惑星ネヴァロに戻ったマンドー。マンドーを嵌めるつもりだったグリーフ・カルガは、ザ・チャイルドをに命を助けられたことで味方になりました。ですが街には予想以上のストームトルーパーがいて取り囲まれてしまいました。

ザ・チャイルドは逃げ切れることができたのでしょうか。マンドー達はこの危機から脱出することができるのでしょうか。

いよいよ次はシーズン1の最終回です。

タイトルとURLをコピーしました