『100万回言えばよかった』井上真央の子役は新井美羽!似てると評判!

ドラマ

TVドラマ『100万回いえばよかった』のヒロイン井上真央さんの中学生時代の子役が似ていると評判になっています。

子役を演じているのは新井美羽さん。どのような人なのか、気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

井上真央の子役・新井美羽は似てる?

『100万回いえばよかった』で井上真央さんが演じる悠依の中学生時代のシーンがありました。演じているのは子役の新井美羽さんです。

これがほんとに似ていると評判です。

写真を並べてみると、確かににていますね。

井上真央さんのもう少し若いころと比較すると、より一層似ているのがわかるかと思います。目や口がそっくりです。
よくこんな似ている子を見つけたものだと感心します。

 

スポンサードリンク

新井美羽はどんな子?出演ドラマは?

井上真央さんの子役を演じた新井美羽さんはどんな子なのでしょうか。

 

名前 新井 美羽(あらい みう)
生年月日:2006年9月17日(16才)
出身地:東京都
身長:140cm
趣味:ダンス
特技:ダンス・英語・逆立ち・お絵描き・歌・乗馬
事務所:トップコート
新井美羽さん、実はとっても活躍している子なんです。
代表作にNHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎』(2017年)の主人公の子供時代を演じた経歴があります。
また、NHKの連続テレビ小説『わろてんか』(2017年)でも主人公の子供時代を演じています。
同じ年に大河ドラマと連続テレビ小説に出演した子役は新井美羽さんが初めてだそうです。

他にドラマ『この世界の片隅に』(TBS・2018年)など多数

映画『3月のライオン』では、神木君と親しくなる3姉妹のかわいい末っ子だったんですね。

CMも多数出演しているようです。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

『100万回言えばよかった』で井上真央さんの子役は新井美羽さん。この2人はとっても似ていると評判です。

新井美羽さんは小さいころから活躍している子役で、NHKの大河ドラマにも出演していました。

現在16才ですが、とっても経験豊富な子役です。

新井美羽さんのこれからの活躍も楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました